ひきポスーひきこもりとは何か。当事者達の声を発信ー

『ひきポス』は、ひきこもり当事者、経験者の声を発信する情報発信メディア。ひきこもりや、生きづらさ問題を当事者目線で取り上げます。当事者、経験者、ご家族、支援者の方々へ、生きるヒントになるような記事をお届けしていきます。

お知らせ:「女性のひきこもり・生きづらさについての実態調査2017 当事者の皆さまへのアンケート」へのご協力のお願い

更新情報が届き便利です。ぜひフォローしてみて下さい!

Twitter

Facebookページ

ひきポス編集長も理事を務める「一般社団法人ひきこもりUX会議」からのお知らせです。
 
女性のひきこもり・生きづらさについての実態調査2017
当事者の皆さまへのアンケートにご協力ください!

f:id:hikipos:20171226164531p:plain

 
アンケートへのご回答はこちらから
 


一般社団法人ひきこもりUX会議が、ひきこもり等の生きづらさを抱えた女性を対象に2016年6月から始めた「ひきこもりUX女子会」の参加者数は、のべ800名に上ります(2017年10月現在)。予想を超える反響に、私たちは『安心していられる場』の必要性を強く感じ、この秋から「ひきこもりUX女子会 全国キャラバン」を実施しています。

活動の状況は、Yahoo!トピックスをはじめ新聞、雑誌など様々なメディアで取り上げられています。ようやく注目されはじめた、「ひきこもり等の生きづらさを抱える女性たち」がどのような状況にあり、何を思い、何を必要としているか。また、どのような困りごとや、支援があったらいいと考えているか等、その実態をつかみ、今後の支援の足掛かりにして欲しいと考え、当団体では全国キャラバンと並行して実態調査を行うことにしました。

この調査に一人でも多くの方に力をお貸しいただき、生きづらさに悩む当事者女性の声を広く届けたいと思っています。

どうかご協力いただけますよう、よろしくお願いいたします。

なお、本調査の結果は、2018年2月25日東京ウィメンズプラザで開催する「ひきこもり女子フェス(仮)」で発表予定です。


アンケートへのご回答はこちらから


>女性のひきこもり・生きづらさについての実態調査2017当事者の皆さまへのアンケート

東京にて、用紙で答える実態調査会も実施します
>イベント告知:11/18ひきこもりUX女子実態調査会

※このアンケートは、ひきこもりUX女子会の会場でご協力をお願いしている実態調査(2017年9月より開始)と同じ内容です。回答は、お一人1回でお願いします。

一般社団法人ひきこもりUX会議
調査協力:日本財団