ひきポス -ひきこもりとは何か。当事者達の声を発信-

『ひきポス』は、ひきこもり当事者、経験者の声を発信する情報発信メディア。ひきこもりや、生きづらさ問題を当事者目線で取り上げます。当事者、経験者、ご家族、支援者の方々へ、生きるヒントになるような記事をお届けしていきます。

NHK

【NHKハートネットTV朗読記事】「ガッコウに行け」のルールに全員が縛られた

NHK 「ハートネットTV」において作者本人によって朗読された喜久井ヤシンの話題作。ガッコウへ行く、行かない、の二つしか選択肢がなく、その中で将棋の千日手のようにひきこもる。別に家にいたかったわけでもないのに、なぜひきこもったのかを語る。

(世間が求める)ひきこもりになるには、AKBのオーディションに合格するよりも難しい

NHKの中高年ひきこもり報道でやらせ疑惑が浮上したという。 3月29日、内閣府で中高年のひきこもりが61万3000人にのぼると公表された。その日の夜、NHKのニュースですぐに報道され、ある中高年のひきこもり当事者が紹介された。 ところが、このあと驚くべき展…

NHKの中高年ひきこもり報道「山瀬健治」ははたしてヤラセか?

2019年3月29日のNHKニュースで「中高年のひきこもり」と報道された山瀬健治氏にヤラセ疑惑が浮上! まだネットがこの問題で炎上中に当人、山瀬健治がお答えします。

NHK NEWS WEB 「それでも、誰かと…」動画配信でのつながり

(文・Longrow) (写真・写真AC) NHK NEWS WEBさんのweb記事「それでも、誰かと…」が公開されました。このweb記事中に私が登場して、ネットによって人とつながった感覚を得たという話が載っています。これはひきポス第2号「こうして人とつながった」に掲載…