ひきポス -ひきこもりとは何か。当事者達の声を発信-

『ひきポス』は、ひきこもり当事者、経験者の声を発信する情報発信メディア。ひきこもりや、生きづらさ問題を当事者目線で取り上げます。当事者、経験者、ご家族、支援者の方々へ、生きるヒントになるような記事をお届けしていきます。

私がひきこもりになった原因を考えてみた

(文・杉本しほ) 現在進行形でひきこもりである、私がひきこもりになった根本原因を記しておきたくて書きました。現・ひきこもりの心の支えや、支援者・ひきこもりの周りの方々に心理を知っていただけたらと思います。あくまで私の経験なので、もちろん全員…

ひきポス9号「ひきこもりと健康」発売開始!

ご購入はこちらのサイトから【BASE】 Amazonで購入する いつも「ひきポス」を応援頂き誠にありがとうございます。 ひきポス第9号 特集「ひきこもりと健康」を発売いたします! ひきこもりや生きづらさを語るとき、その話題の多くが心の問題や、家族、社会の…

イベント告知:「出版記念オンライントークイベント」いまこそ語ろう、それぞれのひきこもり 登壇:斎藤環、林恭子、HIKIPOSメンバー、ete...

ひきこもり当事者・経験者が執筆した論集「いまこそ語ろう、それぞれのひきこもり」出版記念オンライントークイベントが開催されます。YouTubeでの生配信の予定で、当日はコメントで質疑応答できるとのことです。 放送URLは決定次第こちらのページでお知らせ…

【出版告知】いまこそ語ろう、それぞれのひきこもり

5月18日発売です!

「肉付きの面の呪いの解き方」その2(全2回)

(文・立瀬マサキ) 肉付きの面の呪いは重い さてここからが前回の記事にて述べた「肉付きの面に妨害されて自分のクラス以外のコミュニティを探すことができなかった」ということの説明になります。 肉付きの面の呪いには、もっと嫌な点がありました。それは…

「肉付きの面の呪いの解き方」その1(全2回)

(文・立瀬マサキ) 私は高校ぼっちが原因の元引きこもり当事者です こんにちは。立瀬マサキと申します。 私もまた、高校卒業から数年引きこもった経験を持ち、今は介護士として勤務している元当事者です。 私が引きこもりになった原因は、高校生活において…

【メディア掲載情報】しんぶん赤旗「ひきこもり不安な時は」

HIKIPOS編集長の石崎が「しんぶん赤旗 ひきこもり不安な時は」に取り上げられました。経験者としての言える3つのコツを伝えています。

【外出自粛】巣ごもり生活を乗り越える5つのアドバイス【元ひきこもりに学ぶ】

【外出自粛】巣ごもり生活を乗り越える5つのアドバイス【元ひきこもりに学ぶ】 普段在宅ワークをしている私から外出自粛の巣ごもり生活を少しでも楽にする5つのアドバイスを動画にしました。ぜひ参考にしてみてください。

【外出自粛】ひきこもりにひきこもり方を学ぶ?【巣ごもり生活】

【外出自粛】ひきこもりにひきこもり方を学ぶ?【巣ごもり生活】 外出自粛要請が出ている今、1億総ひきこもり状態の今ですが、「ひきこもりにひきこもり方は学ぶのはお門違いなのでは」という動画です。

ひきこもりと中学受験③ ~「車輪の下」となった「二月の勝者」~

(文・マナキ) www.hikipos.info www.hikipos.info 「最上階の柵を越えて 自由を探すにはまだ君ははやい 逃げちまえばいい ぶち壊しゃあいい ちっぽけな奴はここにもいる」WANDS Foolish OK いきなりこのような始め方で大変申し訳ないのだが、正直私は連載3…

「激増中『コロナ鬱』を避けるための5つの予防法」に元うつ病患者が思うこと

「激増中『コロナ鬱』を避けるための5つの予防法」に元うつ病患者が思うこと 今回のような新型コロナや災害が起きると、メンタルも弱ります。いかにメンタルを守るか、私の経験を語る時かなと思っています。 4月5日のPRESIDENT Onlineの記事「激増中『コロナ…

【新型コロナ】不安の鎮め方【元不安障害が実践する】

HIKIPOS編集長の石崎森人です。 編集長のくせに最近筆が進まないので、YouTube始めました! 新型コロナは警戒しすぎるということはないのですが、不安で心のバランスを崩しそうという方に、私の不安に対するメンタル実践をご紹介します。 今回紹介するのは …

ひきポス8号「ひきこもりと友達」発売開始!

ご購入はこちらのサイト【BASE】から(Amazonよりちょっとお得) Amazonで購入する いつも「ひきポス」を応援頂き誠にありがとうございます。 第8号 特集「ひきこもりと友達」を発売いたします! ひきこもりの子を持つ親御さんと話していると「うちの子は学…

NHK「ひきこもりクライシス」当事者・家族向けアンケートのご紹介

NHKのウェブサイト「ひきこもりクライシス」にて、当事者・家族向けアンケートが開始されました。 www3.nhk.or.jp このアンケートは、中高年のひきこもり当事者、そしてご家族が置かれている状況を知ると共に、悩みや不安をどうすれば解消していけるのか、ま…

オンライン当事者会のすすめ

(文・Medium) 「わかる人」と話したい ちょっと困りごとがあったり、何となく不安で話がしたいとき、ひきこもっていても話し相手の心当たりがある当事者は少なくないかもしれません。 しかし、たわいない話でも、一部の親や支援者のように、頭ごなしに「甘…

ひきこもりと中学受験② ~裏合格体験記~

撮影・マナキ www.hikipos.info (文・マナキ) “この薄い紙でさえ、僕の指を切った” CHAGE&ASKA 「HEART」より 199X年のとある日、東京の一軒家にて... 当時小学校3年生だった私は、暇つぶしに自宅のリビングで図鑑を眺めていた。するとそこへ母がやってき…

ひきこもりと中学受験① ~「二月の勝者」だった私~  

(文・マナキ) この記事が出る頃であろうか。2月初旬は中学受験のシーズンでもある。 今年も東大合格者を多数輩出する“御三家”中学の合格発表の様子がテレビで流れ、お茶の間でも見られることであろう。 昨今、この中学受験がどうやら過熱気味という話を最…

「扉を開けて」単行本 ご紹介

HIKIPOSも紹介された共同通信による新聞連載「扉を開けて」が単行本でかもがわ出版から出版されました。 稚拙ながら私も帯を書かせて頂いています。 ひきこもりの話題を取り上げた本で、当事者活動についてこれほど言及しているものは初めてでないでしょうか…

ひきこもり就職面接 ―なぜ私はひきこもったのか?―

(文・南 しらせ) これは私が何度か夢に見る、就活を思わせる面接でのやりとりである。私は着慣れないスーツを着て、年配の男性社員と二人きりで話しているらしい。 どこの会社のどんな求人を受けているのかも分からない。ただ一つ分かっていることがある。…

宅配便の受け取りが、世界を救うと信じてる

(文・南 しらせ) 「南さん、お荷物でーす」 玄関先で響く声に、私の体が瞬間にしてこわばる。掌をぎゅっと握り、うめき声が漏れる。 「また来たか、世界の危機が・・・・・・」 避けられない宅配便の受け取り ひきこもり世界に、緊急事態を告げるサイレン…

なぜ小学校を5回も転校したのか〜後編〜

なぜ小学校を5回も転校したのか〜中編〜からの続き 「一切言葉を互いに交わしては行けない」一時保護施設 (文・葉) その後、俺は、八王子・青梅のほうにあった「一時保護施設」と呼ばれていたところに預けられる。 養護施設に行く前段階の待機してる状態の子…

ひきポス7号「ひきこもりと偏見 ーメディア・イメージ・犯罪者予備軍ー」発売開始!

ご購入はこちらのサイト【BASE】から(Amazonよりちょっとお得) Amazonで購入する いつも「ひきポス」を応援頂き誠にありがとうございます。 最近はひきこもり関係なく、「実体験を通し、人生について深く考察している珍しい本」としても手にとっていただけ…

なぜ小学校を5回も転校したのか〜中編〜

なぜ小学校を5回も転校したのか〜前編〜からの続き 2年生〜「登校拒否」が始まる (文・葉) 俺は転校する前から情緒不安定になっていた。基本的に学校に行くのが無理になっており、なんとか保健室などに登校するのを勧められていた。 それで保健室に直行直…

なぜ小学校を5回も転校したのか〜前編〜

(文・葉)前回の記事を書いた後、小学校転校しまくってることについて書いてみたら、と言われたので書いてみようかと思います。 この記事では、記事を読みやすくするために一人称は「私」を使いませんがご了承ください。 www.hikipos.info 2019年、夏…不登校Y…

苦登校~12年に及ぶ地獄の学校生活~ 後編

(文・アラヤダおばさん) バカ高校に進学(高1) 加害者連中に進学先まで邪魔され、いわゆるバカ高に通う羽目になった。高校は予想通り。どの子も意地悪そうで仲良くなれそうな子などいない。もっとも今までもそうだったが。教室内はいつも全員が、かなりの…

【拡散希望】「(生きづらいけど)生きてるよ」とお返事ください。-ひきこもり・生きづらさに ついての実態調査2019-ご協力願い

編集長が理事を務める「一般社団法人ひきこもりUX会議」からのお知らせです。 調査協力はこちらのフォームから 追記: 11月15日まで延長します! あなたはいま、いかがお過ごしでしょうか。 何を思い、どのように生きてきたのでしょうか。 私たちには(いまの…

苦登校~12年に及ぶ地獄の学校生活~ 中編

(文・アラヤダおばさん) 卒業アルバム(小6) 最終学年になっても相変わらずで、とうとう1人の友達もできずに卒業した。グループ作業や、体育のチーム分けの時の「好きな人同士」で組む場合に余ってしまい、じゃんけんで負けたチームが私を引き取るという…

発達障害で聴覚過敏のイヤホン話! コスパ最強の低価格イヤホン!

こんにちは、葉です。 最近は暑さと精神状態で、睡眠時間が短い日々が続いています。と思ったらまる2日間寝てしまいました。相変わらずです。 www.hikipos.info ところでみなさんは発達障害という言葉はご存知でしょうか。発達障害とはなにか?ということの…

苦登校~12年に及ぶ地獄の学校生活~ 前編

昭和50年代と現在では様子が随分と変わり、この時代には見過ごされてきたことも今ではイジメと認定されるようになりました。 職場のセクハラやパワハラ同様に。「だからもういいではないか。今はそうなったのだから。令和になった年に昭和の昔話など聞いて…

働くことの意味に答えてみた

(文・万年ダイエッター) あなたは誰かに「働くことの意味」を問われたことはあるだろうか? 私はある。しかも、だいぶ唐突に。それは2月のこと、取引先に向かおうと地下鉄に揺られていた。花粉で朦朧としながらスマホを眺めているとLINE通知がぽこっと現…