ひきポス -ひきこもりとは何か。当事者達の声を発信-

『ひきポス』は、ひきこもり当事者、経験者の声を発信する情報発信メディア。ひきこもりや、生きづらさ問題を当事者目線で取り上げます。当事者、経験者、ご家族、支援者の方々へ、生きるヒントになるような記事をお届けしていきます。

インタビュー

ひきこもりと精神医療、生き抜くための財源。「いま」と「これから」 - フランスの女性ひきこもり当事者テルリエンヌとの対話 第5回(最終回)

人は、矛盾を生きる動物である。ひきこもりは、その部分を拡大して生きている人間かもしれない。……ふつうの生活。恋愛。結婚。新しい家族を作ること。新しい家。さまざまな世間的な夢と希望を抱きながら、彼女は今日も部屋にひきこもる。

Psychiatric and Financial Reality, Now and Future : Interview with a French Female Hikikomori, Tellurinenne, Round 5

A human lives contradictions. A hikikomori may be the person who enlarged that part. A normal life, new house, family, job... conceiving a lot of ideas and dreams, she spends all her today again in her room.

Réalité Psychiatrique et Financière, Maintenant et Futur Entrevue Avec une Hikikomorie Française; Tellurienne, Round 5

Un humain vit des contradictions. Un hikikomori peut être la personne qui a agrandi cette partie. Une vie normale, une nouvelle maison, une famille, un travail ... en concevant beaucoup d'idées et de rêves, elle passe toute sa journée enco…

なぜ彼女は軍隊に入ったのか?! フランスの女性ひきこもり当事者テルリエンヌとの対話 第4回

部屋から出られない臆病なひきこもりであった彼女は、しかし、ひきこもりを脱したくて仕方がなかった。そこで、人の勧めるままに軍隊へ入隊することを試みる。すると……

Why She Wanted to Enter the Army? Interview with a French Female Hikikomori, Tellurinenne, Round 4

She was a timid hikikomori who could never go out of her room, but she wanted to get out of being a hikikomori. Her choice was to try her chance by entering the army...

Pourquoi Elle Voulait Entrer dans l'Armée? Entrevue Avec une Hikikomorie Française; Tellurienne, Round 4

Elle était une hikikomori timide qui ne pouvait jamais sortir, mais elle voulait sortir de l'hikikomori. Alors, elle a tenté sa chance en entrant dans l'armée.

大人がこわい!「わたしはこうしてひきこもり始めた」:フランスの女性ひきこもり当事者テルリエンヌ

まばゆい才能を絵画や写真に発揮しながらも、ひきこもりになっていかざるを得なかったフランスの女性ひきこもり当事者テルリエンヌの心の格闘の軌跡。

"Afraid of Adults": Interview with a French Female Hikikomori, Tellurinenne, Round 3

Did she have nothing else to become a hikikomori while demonstrating dazzling talent in paintings and photographs? Terrienne, who grew up with being accused by her father and high school teacher, would eventually stop studying because of "…

« Peur des Adulte » : Entrevue Avec une Hikikomorie Française; Tellurienne, Round 3

Elle n'avait rien d'autre à devenir une hikikomorie tout en démontrant le talent éblouissant dans les peintures et les photographies. Terrienne, qui a grandi en étant accusé par son père et professeur de lycée, finira par cesser ses études…

フランスの女性ひきこもり当事者インタビュー:テルリエンヌの場合 第2回「少女時代」

数少ない少女時代の記憶。オタク文化との出会い。母親が呑むバーへ連れていかれたこと。教育圧力。学校でのいじめ… 数か月後、少女はタバコを吸い、病的で暴力的な絵を描き始める。何枚も、何枚も。

Interview with a French Hikikomori; Tellurienne, Round 2 "The Childhood"

Few memories of a girl. The meeting with the otaku culture. Take her to the bar with her mother. Educational pressure. Bullying at school ... After a few months, the girl started smoking and drawing violent and morbid pictures one after th…

Entrevue Avec une Hikikomorie Française; Tellurienne, Round 2 « Les Enfances »

Peu les memoires d'une jeune fille. La rencontre avec la culture d'otaku. Emmenée au bar avec sa mère. Pression éducative. Subi des brimades à l'école ... Après quelques moins, la fille a commencé à fumer et à dessiner des peintures violen…

シチリア-東京 ひきこもりダイヤローグ 第2回 「ひきこもりになる人、ならない人」

ひきこもり支援者をめざしている16歳のイタリアの少女と、その道30余年の日本の中高年のひきこもり当事者が激突?! 何がひきこもりにはできないか。意志の力で解決できないのか。など、深い問題をえぐっていきます。

Sicilia-Tokyo Dialogue over Hikikomori Round 2: "Persons Who Becomes a Hikikomori and Who Doesn't"

What is the difference between the person who becomes a hikikomori and who does not? How can a person who is not a hikikomori create a human relationship with a hikikomori? The dialogue between a 16 year-old girl and a 55 year-old hikikomo…

Dialogo “Sicilia-Tokyo” Hikikomori, 2° Round: “Le persone che diventano hikikomori e coloro che non lo diventano”

Qual è la differenza tra la persona che diventa un hikikomori e chi no? Come può una persona che non è un hikikomori creare una relazione umana con un hikikomori? Il dialogo tra una ragazza di 16 anni e un hikikomori di 55 anni si sta risc…

「僕らは不幸になるために生まれたのではない」漫画家カトーコーキさんインタビュー

カトーコーキさんのデビュー作「しんさいニート」(イースト・プレス)は、3・11の震災で、福島の故郷を失うところから始まり、やがてうつを発症し、自分自身の半生と向き合っていく。正しさを押しつけてくる父親との葛藤など重厚な読み応えのエッセイ漫画で…

ひきこもり名人となった私(3)六畳間の聖域

ひきこもりにも作法がある。いくら母親がうっとうしくても実家主義を貫いてきたひきこもり名人。ところが、そこに揺らぎが訪れました。ひきこもり名人となった私(3)六畳間の聖域。

フランスの女性ひきこもり当事者インタビュー:テルリエンヌの場合 第1回「ひきこもりになんか、なりたくなかった」

「わたしが住んだ町オーベルヴィリエ」 写真:テルリエンヌ インタビュー・構成:ぼそっと池井多 <対談者プロフィール> ぼそっと池井多:日本の男性ひきこもり。55歳。 テルリエンヌ:フランスの女性ひきこもり。38歳。 もう、すべてに遅すぎるのか テルリ…

Interview with a French Female Hikikomori; Tellurienne, Round 1 "Not My Choice To Be a Hikikomori"

"The Town I lived, Aubervilliers", Photo by Tellurienne Interviewed & Edited by Vosot Ikeida <Profile of Interlocutors> Vosot Ikeida : A Japanese male hikikomori. 55 Years Old.Tellurienne : A French female hikikomori. 38 Years Old. Everything is too late? Tellurien</profile>…

Entrevue Avec une Hikikomorie Française; Tellurienne, Round 1 « Je n’ai pas choisi de devenir une hikikomorie. »

"La ville que je vis, Aubervilliers", Photo par Tellurienne Écrit par Vosot Ikeida et Tellurienne <Profil des Interlocuteurs> Vosot Ikeida : Un hikikomori japonais. 55 ans.Tellurienne : Une hikikomorie française. 38 ans. Tout est trop tard? Tellurienne: Je n’ai pas </profil>…

フランスのひきこもり当事者インタビュー 第2弾 ギードの場合 第4回「信念をもってひきこもりになった?」

「でも、ギードは信念をもってひきこもってるんでしょ」という一通のコメントが私を揺さぶった。「そう言ってしまっては、何か重要なものがそげ落ちてしまう」連載はすでに終わっていたが、私は再びギードにコンタクトを取った…(文・ぼそっと池井多)

Interview with a French Hikikomori, Guido. Round 4 "Did He Become a Hikikomori with Conviction?"

Finishing 3 Rounds of Interview with the French hikikomori, Guido, we received a comment from a reader, "But Guido has become a hikikomori with Conviction." I felt a light incongruity, and went back to Guido to discuss about this point, be…

Entrevue Avec un Hikikomori Français, Guido. Round 4 "Est-Il Devenu un Hikikomori Avec Conviction?”

Finissant 3 Rounds d'interview avec le hikikomori français, Guido, nous avons reçu un commentaire d'un lecteur, "Mais Guido est devenu un hikikomori avec Conviction, n'est-ce pas?" J'ai ressenti une légère incongruité, et je suis retourné …

シチリア-東京 ひきこもりダイヤローグ 第1回「イタリアのひきこもり界隈を語る」

イタリアは南の端に浮かぶシチリア島に住む16歳の女子高生マリアテレサさんと、東京に住む中高年のひきこもり当事者ぼそっと池井多が繰り広げるひきこもりについてのよもやま話。日本のひきこもり関係者必見の話題も!新シリーズの第1回です。

Sicilia-Tokyo Dialogue over Hikikomori Round 1

16 y.o. high school girl in Sicily, Italy, Mariateresa and an aged tojisha of hikikomori, Vosot Ikeida talks over the internet. How is the situation of hikikomori in Italy? Round 1 of the new series.

Dialogo “Sicilia-Tokyo” sull'Hikikomori - 1° Round - La Versione Italiana

Ragazza di 16 anni liceale in Sicilia, Mariateresa e un anziano hikikomori in Tokyo, Vosot parla su internet. Com'è la situazione di hikikomori in Italia? 1° Round della nuova serie.

フランスのひきこもり当事者インタビュー 第2弾 ギードの場合 第3回「なぜひきこもったのか」

フランスのひきこもり当事者、ギード君へのインタビュー最終回。成育環境、いじめ…さまざまな要因でひきこもりになっていった彼がいま求めるものとは…?

Interview with a French hikikomori, Guido. Round 3 "Leave Me Alone. I Love Being a Hikikomori!"

Why has he become a hikikomori? - The French hikikomori, Guido looks back his life so far. School, local community, and trauma... The hikikomori-journalist, Vosot Ikeida listens to Guido's narrative full of details.

ひきこもり名人となった私 第2回

ひきこもり名人となった私 第2回 勝山実氏、激白!「人生八十年、働いている場合ですか。好きなことをやる。やりたいことをやる。やりたくないことはやらない。これが労働者諸君にできますか」

フランスのひきこもり当事者インタビュー 第2弾 ギードの場合 第2回「親との関係、そして支援」

フランスのひきこもり生活のリアルが伝わってくる! 親との関係はどうなの? 就労支援はどうだった? ファイナンシャル・プランは? 日本のひきこもり当事者・関係者にとっても、ぜひ聞いておきたい情報テンコ盛りです。